ごま酢セサミン 口コミ

ごま酢の亜鉛とマグネシウムの効果について
Line

ごま酢の亜鉛とマグネシウムの効果について

ごま酢にはアミノ酸とクエン酸以外に多くの栄養素が配合されています。

これからその成分として

・亜鉛

・マグネシウム

この2つが挙げられますので説明します。

Line

亜鉛について

亜鉛は運動、飲酒、ストレスあらゆることで消費してしまう特徴があり、現代人のほとんどが亜鉛不足の状態なんですね。

亜鉛と聞くと牡蠣をイメージすると思いますが、さすがに毎日牡蠣を食べることは困難です。

そこでごま酢がおすすめです。

ごま酢には亜鉛がたくさん配合されており、含有量は健康食品で有名なケールの33倍にもなります。

まず亜鉛の効果として免疫力向上が挙げられます。

免疫力というのはばい菌など体内に害となり菌に耐える力であり、これが不足してしまうと風邪などをひいてしまいます。

仕事で欠勤してしまうと周囲に迷惑をかけてしまいます。

そうならないためにも冬場など風邪を引きやすい季節は亜鉛を意識して摂取したほうがいいでしょう。

次に味覚異常防止です。

実は亜鉛が不足してしまうと味覚がおかしくなってしまいます。

これではせっかくの美味しい料理も台無しです。

亜鉛はこれを防ぐ効果があります。

その他に亜鉛は妊娠と出産にとても有効な栄養素なんですね。

まず精子を作る成分があり、摂取することで質の高い精子を作ることができます。

また妊娠中の胎児の成長を促進させる効果があり、元気な赤ちゃんを出産することができます。

このように亜鉛はあらゆる面で優れた栄養素なんですね。


Line

マグネシウムについて

マグネシウムは多くの酵素の働きを助けるミネラルです。

ごま酢にはゴーヤの88倍もマグネシウムが配合されています。

マグネシウムは主に病気の予防と改善に効果があり、摂取することで高血圧と糖尿病の症状を改善してくれます。

また酵素の働きを助けることで代謝を高め、肥満を予防してくれます。

逆にマグネシウムが不足してしまうと集中力が散漫になり、つねに疲労を感じやすい体質になってしまいます。

疲労が蓄積されると交感神経が活発になり、うつ病を患ってしまう危険性があります。

特にマグネシウムはアルコールを飲むと排出される傾向にあるため、お酒が好きな人はマグネシウムを摂取しなければいけません。

Line

ごま酢の亜鉛とマグネシウムの効果のまとめ

アミノ酸とクエン酸以外のごま酢の栄養素として

・亜鉛

・マグネシウム

この2点を説明しました。

亜鉛は牡蠣、マグネシウムは海藻に配合されていますが同時に食べ続けることはとても難しいです。

ごま酢ならば亜鉛とマグネシウムを一気に摂取することができます。

しかも含有量が多いので効果が高いです。

Line